見出し画像

💚INFP新卒社員💚2ヶ月で気づいた「ミスを恐れない社会人の特徴」とは…😳💖

こんにちは!
人事課の新卒社員Mです🍫

今やすっかり自己紹介代わりとなった性格検査・MBTIですが、皆さんやってみたことはありますか?
私のMBTIは、「INFP(仲介者)」です🍀
空想することが大好きで、一度失敗したら夜寝るまでクヨクヨする、社会人デビューが少し不安なタイプです💦

今回はそんな私が2か月の間、先輩を盗み見てゲットした、「ミスに怯えない社会人流Tips」を3つ紹介します💡

手を挙げてヘルプをアピール

・ヘルプの時は挙手🙌

私の隣の席には、キュートかつ仕事が爆速な一つ上の先輩がいます🎀
その先輩が、爆速で仕事を片付けながら、時折斜め45°に手をニョキっと伸ばすのです…!
突如アンテナが伸びた…と当初はびっくりしましたが、すぐにこれがとても便利な質問方法だと気づきました😳

分からないことができたら、近隣の人に「質問です」と挙手でアピール! 相手が集中していても大抵は気づいてもらえるし、お取込み中は「ちょっと待ってね」とスムーズに質問の予約をしてもらえます。

挙手が難しい時、相手が離れているときは、「○○さん、今お時間よろしいですか?」という魔法の言葉もよく飛び交います!

「質問が多すぎて邪魔かも…?」「もはや分からないことの聞き方が分からない」という不安が、一旦時間を確保してもらうこれらの技で払拭されました🤗

・仕事を頼まれたら、その場で分からないことをとにかく聞く👂

「知っていること1」:「知らないこと100000」な私は、新しい業務がやってくると、「手を煩わせたくない」の一心でとりあえず「分かりました」と言ってしまいます😔
そうして後々「もはや分からないことの聞き方が…」ループへ😭

(そんな日は同じくINFPの同期と反省会ディナー@渋谷を開催します💜)

隣のキュート先輩を見ていると、仕事を頼まれたらその場で質問大会を開催している模様。最終的に「私は今からこれとこれをして、いつ報告する」という具体的なタスクにまで落とし込んでいました😲

これを実践すると、作業中に「これは最初に確認した方法と違う」ということがはっきりわかり、ミスを見逃さずに済むようになりました!(ミスがあるにはある😫)

・どんな仕事も期限を決めて、ピンチになったら「ピンチです」と言う😲

いつもついて回る悩みといえば、「私、もしかして仕事が遅すぎるのでは…?」というものです。先輩に聞くと、「慣れるごとに速くなるから大丈夫」と超優しい回答が🧚‍♀️

じゃあどうやって慣れればいいんだろう…。ということでキュート先輩の元へ!!先輩はよく「時間までに終わらなさそうだったら手伝うから呼んでね」と声をかけてくれます🥺
今まではこれに「優しい…」と感動して、いざ作業が難航するとできるだけ自分の力で! と頭を熱々にしていました。

もしや「優しいから手伝ってくれる」だけでなく、それで時間通りに進められたほうが全体のためになるからなのでは…? と気づき、本当に「時間がピンチです」と直球でヘルプを出してみました。すると、ウンウン悩んでいたところがびっくりするくらいスルスル解決していき、効率的な作業の方法まで教えてもらえちゃいました!

最初からこうしておけばよかった! なんでも期限を基準にして、遅れそうな時は無駄なことで悩んでいるかも…と疑う! そして気軽に「煮詰まってます」と言っちゃえばいいんですね。

私のドキドキな2か月間で得た発見をシェアしてみましたが、いかがでしたか!
これからもいろんな先輩を観察して、立派な社会人になってみせます~!🤭


🔥25卒🔥

お好きな時間に説明会動画をご覧いただけます✨
動画視聴後、【選考エントリーはこちら】から選考にお進みいただけます❗


マイナビ25

リクナビ25


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

新卒採用サイトはこちらです。仕事内容や社内のことがわかる情報を発信しております。是非ご覧ください。