見出し画像

【職種紹介】コンサルティング営業の仕事

 こんにちは、ネクシィーズグループ公式 採用note編集部です。

 今回は、弊社でもっとも人数の多い、コンサルティング営業職の営業~納品までをご紹介します。


概要

・お名前:T.A.さん(新卒 2021年入社)(リーダー)
・勤務:本社営業部 地域戦略課
・職種:コンサルティング営業
・担当事業:
最新省エネ設備の導入サービス「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」
・案件内容:
銀行パートナー様から、工場の照明改修を希望する企業様のご相談を承りました。
照明の買い替えを検討しているものの、費用や手続きの煩わしさに手を焼いておられるようです。
そんな折、当社の「初期投資0円のネクシィーズ・ゼロ」というサービスをご存知になり、貴重なご提案の機会を頂戴しました。

仕事の流れ

(1)   営業活動

営業活動といっても、テレアポして、訪問して・・・というものではなく。私の場合は、銀行様からご紹介をいただくことが多く、今回も銀行の担当者の方と一緒に訪問しました。

(2)   初回ヒアリング

まずは、情報収集です。
どのような課題があるか、倉庫の面積、電球の数、間取り、廃棄物の処理はどうするかまで、お話します。
お客様には、電気料金明細のみご用意していただきます。

(3)   現場調査

作業スタッフに同行してもらい、調査します。
既設照明の型番確認や、寸法・数量を確認します。

(4)   提案書作成

社内に戻り、提案書を作ります。
お客様に合うLEDの選定や、電気代削減がどこまでできるかシミュレーションした資料もお持ちします。
お客様の言っていることを聞くだけではなく、こちらからの提案をします。ここがコンサルティング営業の強みです。

(5)   お客様へ提案

プレゼンを行うため、会社を訪問します。
(※上長に同行してもらうのは、1年目までなので、一人で行きます。)
お客様は責任者も出席されることが多いので、緊張します。(笑)
そして、最後は質疑応答です。
納得していただきたいので、誠心誠意回答します。

(6)   受注/契約

受注のご連絡をいただけたら、次は契約です。
申込書などの契約書をお持ちし、仮工事日のお話をさせていただきます。

(7)   施工

いよいよ工事がはじまります。
機材の発注や、スケジュール作成、機材置き場などを確認します。
実際の工事は、社内の作業スタッフが動き、私は現場監督として工事の遅れがないか、お客様が不安になっていないか等確認します。
実際に最新設備に変えると効果に驚き、追加注文や他の会社様を紹介いただけることはよくあります。

(8)   完工

工事が完了したら、検収書類を作り、終了となります。

(9)   アフターケア

完工後1ヶ月、3ヶ月は定期的に稼働状況を確認します。
LEDなので、明るすぎないか暗すぎないかなど、御悩み事を聞きます。
その後も、近くを通ったら訪問して、お話させていただいています。
ご担当者様がいつなら会えるとかはもう関係性ができているので、コンサルティング営業ならではの強みだと思います。


入社して、まずやること

数ヶ月間は、上司・先輩に同行して、仕事を覚えます。
営業職ですから、見積書作成は基本として、サービスの理解や営業トーク、商材に知識を学びます。

今後のキャリアについて

私はリーダーなので、次はユニットリーダーを目指しています。
ユニットリーダーになると、「ちいさい会社」を持つ意識でいるので、後輩の育成や、会社へのさらなる貢献を意識しないといけません。
来年には、ユニットリーダーになりますよ。

就活生のみなさんに一言

就職活動は、将来のことについて真剣に考えるよい機会です。
くじけそうになったときは、ぜひその仲間と悩みや不安を語り合い、分かち合って一緒に乗り越えてください。
就職活動を通してみなさんが大きく成長することを祈念しています。頑張ってください!


コンサルティング営業って、単なる物売りじゃなくて、お客様にマッチした提案をしていくことなんですね。
T.A.さん、ご協力ありがとうございました!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
次回もご期待ください。


ネクシィーズグループでは、現在採用強化中です。

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

新卒採用サイトはこちらです。仕事内容や社内のことがわかる情報を発信しております。是非ご覧ください。