見出し画像

女性を応戦したい!国際女性デーにちなんで「フェム×美肌」セミナー開催

こんにちは。グループ広報のしまちゃんです。
はじめましての人もTikTokの下手なダンスでお見知りおきの人もよろしくお願いします😏

感度の高いnote界隈ではすでにたくさんの #国際女性デー にちなんだ記事が公開されていてミモザ色に染まるブラウザがとても綺麗です。

朝日新聞も1日限定の表紙で話題に💛

そんな本日は、NEXYZ.グループで唯一企業や団体ではなく一般の方をお客様としている健康美容テック事業「BODY ARCHI(ボディアーキ)」で
ガンバる女性を応援したい!想いのもとセミナーが開催されました。

NEXYZ.グループ本社3階のセミナールームに50名近くご来場

■セミナー詳細
『美肌最前線~フェムケアと美肌の関係性~』
月経関連や更年期の症状など、女性の体特有の様々なお悩みを解決に導くフェムケア。自身のフェムゾーンを深く知って日々の美容や健康に役立てていただくセミナー。

■共催
株式会社ボディアーキ・ジャパン(東京都渋谷区、代表取締役 滝 浩介)
株式会社Mammy Pro (北海道札幌市、代表取締役:阿部 夕子)
Glad株式会社(東京都世田谷区、代表取締役:高林 裕果)

(左)Glad株式会社 高林裕果氏(右)株式会社Mammy Pro 阿部夕子氏

前日までの警報級積雪も雨をも吹き飛ばした東京・渋谷、
さすが美に前向きな女性が集まると天気も良くなる~😁

自分にフェムケアが必要かどうかをチェック📔えっボディソープで洗っちゃダメなの!?

元看護師の高林先生が「おまた」と呼ぶフェムゾーンが
とっても大切なのに菌や摩擦の危険にさらされている場所であることや
正しいケアでお肌の調子も整うことなど
“へぇ~” “そうだったんだ~”の連続にペンが走る🖊🖊🖊

会場を華やかにしてくれたミモザの花言葉は「感謝」「思いやり」

フェムケアって難しい事ではなくて
おトイレに入った時にチェックすることや1日3分で出来ることを知れて
だんだん自分の「おまた」が愛おしくなってくるからふしぎ♡

誰だって身体の不調は心にも影響し女性が「ほんとうはやりたいこと」
を諦めてしまっている
かもしれません。

今日はいろんな場所やWEB上で、 #国際女性デー にちなみイベントや記事がアップされています。国際連合が「女性の活躍と平等を目指すために」定めた日。

大好きな宇宙飛行士🚀の野口聡さんが言っていたこと。
「日本人はジェンダーを道徳のことだと思っている。世界では“経済(発展)”なのに。」
「宇宙空間では生死を問うので、ジェンダー・人種・宗教観なんて言ってられない。」

我が国のジェンダー課題
・ジェンダーギャップ指数 146カ国中125位
・女性政治家 9.7%
・女性経営者 8.3%
・男女賃金格差 21.3%(OECD平均11.9%)
・男性育休所得率 17.1%(女性も80.2%ないのも変?)
・STEM(理工学系)領域の格差
・家庭内ジェンダーギャップ

Google

NEXYZ.グループでは職種問わず男女ともに入社、役職者、責任者、プロフェッショナルへとステップアップしています✨

ただ、身体の調子を整えてくれる女性ホルモン(お肌の潤いも)は、
35歳をピークに一気に減少するそう💦
現在、平均年齢およそ30歳のNEXYZ.グループがこれからも成長していくには
こうしたセミナーや #国際女性デー などもきっかけにして、
ヘルスリテラシーを高めることも大切ですね!

それではまた、グループ広報のしまちゃんでした🎶


NEXYZ.グループでは、現在採用強化中(新卒・中途)です。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

新卒採用サイトはこちらです。仕事内容や社内のことがわかる情報を発信しております。是非ご覧ください。